FC2ブログ

適応障害で入院してましたが無事社会復帰し、中古マンションを購入しました。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 石膏ボードにダイソン設置 Part2TOP家電 ≫ 石膏ボードにダイソン設置 Part2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

石膏ボードにダイソン設置 Part2

今日は、昨日の『石膏ボードにダイソン設置 Part1』続きです。

こちらのブログを参考にさせていただき
購入した
「かべピタミニ」



この白いネジは、ビスネジのアンカー(土台)となります。
そのアンカーの上に本来のビスネジをねじ込んで使用します。


石膏ボードでも、芯を探す事なく、どこでも自由に
それなりに重いものを設置できる
という
優れものです。


通常のやり方は
付属している、ビスネジ(長いヤツ)でまず穴を開け
そこにこのぶっ太い白いネジをねじ込んでいくのですが


私は、前に失敗したビスネジ穴を利用しました。


・・・・でも
ビスネジ穴は せいぜい2mm程度の穴で
周りの壁紙を抑えて戻せばそんなに目立たない穴でしたが


この アンカーの白いネジの太さはゆうに1cmはあり


穴を開けるとき
マンションの壁の悲鳴が聞こえる気がして


「ひぃぃぃぃぃぃっ!(;>_<)」


と、私が悲鳴あげながら穴あけてました。
(おひとり様の良い所。 痛い行動をしても誰も見ていない)



そこまでしてあけた穴なのに



穴なのに



ネジのサイズを間違えるという致命的な失敗をし

あわててはずそうとした所

アンカーごと ぼろっと取れました。

※アンカーごとに対応できるネジサイズがあります。
 これの場合は3cmまでで、私は4cmを使用してしまいました。



壁には、1センチに及ぶ 洞窟のような穴・・・・・



ボーゼン・・・・(゚Å゚)



その穴は再利用不可能だったので
そのすぐ横に、もう一回穴をあけました。
ダイソン設置②

(失敗した穴には新品のアンカーを差し込んでボロ隠し・・・穴よりマシ)


さぁ取り付けようと
ソケットを手にとると


壁からとれたアンカーが、がっちりビスネジに固定されていて

ソケットからネジが抜けない・・・・。



私のあわてぶりが、この写真で伝わるでしょうか。

ダイソン設置③

キッチンバサミでアンカーをはがそうとしています(爆)
(キッチンバサミは死にました)


その後、ペンチでなんとかアンカー部分を剥がす事に成功し

事なきをえました。



今回の私の失敗の原因は、

「事前に確認を怠った事」デス

誰かの参考になれれば、幸いです(T_T)



ダイソンで吸引した記念すべき初ゴミは

壁からでた 石膏ボードの白い粉でした。

綺麗にとれました・・・さすがダイソン(T▽T)エヘヘ




最後まで読んでいただき
ありがとうございました <(_ _)>




応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

編集
壁ピタ参考にさせていただきました!
無事に取付完了致しました✧٩( 'ᴗ' )و ✧ありがとうございます♪ダイソンが壁についているだけでスッキリ感がたまらないですね♡
2016年03月22日(Tue) 08:22
Re: タイトルなし
編集
めーこ様

この記事がお役にたてたなら嬉しいです(*^-^*)

せっかく壁に設置できるコードレスを買ったのに設置しないなんてもったいなすぎる!
と意を決して壁に穴を開けましたが、設置してから1年たっても落っこちる事もなく安定してます。

こんな放置ブログにコメント残していただいてありがとうございました<(_ _)>
2016年03月22日(Tue) 14:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。